RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

蔵六庵・所長日記

蔵六庵の所長が綴る日々の事柄。
<< 当たり前の世界・・ | main | 癌を克服するために・・ >>
1300年遷都祭幕開け・・
0
    森岡正宏さんのブログに・・・
    平城遷都1300年祭平城宮跡会場会場の目玉である 第1次大極殿完成記念式典が皇太子ご臨席のもと開催され、私も出席した。9年の歳月、ざっと200億円かけて作られた壮麗な建物・・・という文章がありました。

    日本全国の国民が平城宮跡に9年の歳月をかけて200億円税金を掛けての事業、普通の住宅ならおよそ1万戸建つ計算になります。

    この施設には賛否両論はあろうかと思いますが、完成相成るとなんだか嬉しくなるものです、奈良市民としても、一建築家としても、一個人としても。

    しかし影の部分を負の部分を考えますと国の借金が天文学的な数字で
    なんでと言う気がするでもありませんが、そんなことは言ってもせんないこと・・・

    日本の伝統建築工法の検証と継承と言う意味合いでは大変な貢献を
    したと思います。したがって光と影いつの世もどんな事でもあるものですから、この施設が完成相成ってこれからの事は次世代の歴史が判断する事として平城京遷都1300年祭を「大極殿完成」を素直に一奈良市民として祝いたいと思います。


    蔵/しみずゆうじ
    | 旅・食 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://master-blog.zouroku-an.com/trackback/1376121