RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

蔵六庵・所長日記

蔵六庵の所長が綴る日々の事柄。
<< 2009年の総理とは? | main | 癌は感謝すべき細胞! >>
絵になる牧場と間取り
0
    牧場に牛が放たれ、草を食む。
    その乳を搾って出荷するのが酪農と私は思って居ました、そして信じて居ました。
    「この国に、牛乳の紙パックに描かれている絵のような酪農牧場は、数えるしかありません」日本の乳牛のほとんどは、牛舎に一日中繋がれたまま、与えられた高栄養の餌だけを食べ、ブロイラーの鶏のような一生を終える。その方が濃い牛乳が得られ、効率的なのだそうだ。

    一方、この牧場の牛達は365日、炎天下も雪の降る日も屋根一つない牧草地で放し飼いで暮す。但し搾れる牛乳は通常の?1/3でしかなく、値段も三倍になる。

    そんな牧場が島根県石見地方で国内でたった三例目となる完全自然放牧による酪農牧場が・・・「シックス・プロデュース有限会社」である、、、代表者は若き25歳の「すはままさあき」さんです。

    こんなところで育った牛乳ならと考えるきょうこの頃である。

    私の脳裏には「絵になる牧場」そのものがフラッシュバックして居ました。

     住宅の基本はある面白紙に描くたった一枚の「間取り」という事を今私の頭の中ではフラッシュバックしています。
    きょうは建築について絵になる牧場に啓発されて・・・
    住宅の基本は間取りがキーワードとなりました。


    ***完全自然放牧の間取り、創り方・・・コーチしますよ、、、
       
                  蔵/しみずゆうじより




    ***植草一秀氏のぶろぐ〜 をご紹介します!
    自民党総裁選、、、一私的な総裁選びにマスゴミを利用する
    愚かさよ、、、国民は騙されてはならない今度こそは・・・
    小泉劇場に騙されたおかげで、、、貧困な国民にB級国民に落とされてしまった・・・。
    http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
    またしてもめくらましを放つ与党、、、
    すべての御用マスゴミは国民をだます騙すだます・・・。




    蔵六庵/しみずゆうじ
    電話 0742-41-6972(アトリエ)
    FAX  0742-41-6918
    Email: yuji-shimizu-kura@nifty.com(PC)
    所長ブログ
    http://master-blog.zouroku-an.com/admin/
    公式HP
    http://zouroku-an.com/

    ***いつものおもしろ情報です!!!

    一部加筆訂正しました。
    住宅セミナー孟宗竹の不思議体験も行っています。熱伝導率が高く、大量の遠赤外線そして2000度で焼き固めた竹炭素板が氷を一瞬にして溶かす様が不思議不思議不思議です、実際の目で体験ビックリして下さいを毎週土日予約制で行っています。気軽に体験にお越し下さい。

    他に炭素板プレートとサイモス60イン孟宗竹のサンドイッチ板効果として・・・(炭素板からは遠赤外線がサイモス60インフローリングからはアルファ波導く、、、相乗効果で素晴らしい不思議効果があるようです)



    1.睡眠効果・リラックス効果
    2.電磁波除去効果
    3.遠赤外線効果・血液サラサラ効果
    4.脂肪燃焼・美白効果
    5.解凍効果等・・・竹が持っている不思議効果が計りしれません・・・

    建築材料としてのフローリング他健康優れ物プレートとして
    今私は注目して居ます、、、孟宗竹。。。

    検索先は・・・「癒郷」・「健康癒郷プレート」です。

    ひょんな事で、、、出会いました・・・孟宗だけ、、、神からの贈り物
    「孟宗竹」・・・神秘ですね。



    ***建築相談はメールでも行なっていますのでご利用下さい。 



             蔵/しみずゆうじ





    | - | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://master-blog.zouroku-an.com/trackback/957533